Love Sky = 飛行機の見える空 =

飛行機を絡めた写真のブログです。飛行機が主役となる写真、飛行機を脇役にした写真、必ず飛行機がどこかに写っている写真です。当サイト著作権を破棄していません。 掲載されている写真等の無断転載・無断使用等、ご遠慮くださいませ。©2015 TETSUYA KITAGAWA

upgrade 

300318kansai-16a

この日は中国からの贈り物で空は真っ白!
しかしながら、航空写真家の方々は、どうしようもないこの状況でもテーマをもってしっかり撮られている
そんな姿を見させていただきまた一つ勉強になる良い機会でありました

もっともっと経験が必要!?
もっともっと勉強が必要!?
もっともっとセンスが必要!?
もっともっと…追いかけてもゴールの無い苦悩
苦悩…いや、だから写真って楽しいんだろうな!

今週末は刺激をもらいに偉大な航空写真家の写真展へ!
3年前、キャノンギャラリーでの航空機写真展を拝見し自身もバージョンアップすることができた
今回もそんな出会いになれば嬉しい限りだ

2018.3.25
Kansai International Airport
B-18720 Boeing 747-409F/SCD
EOS5Ds + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Another myself 

300318kansai-1000

最近全く撮りにいけてなく、airplane-pictures.netもOKはもらえるもののブログに載せたいものはNGばかり…
ブログの更新が滞り、広告が表示されているではないか。
こりゃいかん!もっと精進せねば!

と言うことで、中継ぎにとりあえず更新です。

関空船上撮影会での写真ですが、SIGMAのフィッシュアイで色々遊んだ中の1枚
水面に写り込む航空機をフレーム内に入れて撮ろうと何度も狙ったもの、なかなかうまく行かずに結局中途半端に終わってしまいました。
とは言え、ルフトハンザ航空のB747
ジャンボは迫力がありますね!

2018.3.25
Kansai International Airport
D-ABVS Boeing 747-430
EOS1Dx + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Curb one's enthusiasm 


ANA - All Nippon Airways Boeing 737-800 JA63AN | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


分厚い雲を通り抜け着陸態勢に入った時だ
青空が所々で顔を出し、樽前山も綺麗に見えているではないか!
どんより天気で撮影どころではないだろうと思っていたのに…
ワクワク!ドキドキ!はやる気持ちを抑えきれず、降機の準備をせっせと始める自分に笑ってしまった

EOS5Ds + EF16-35mm f4L IS USM
2018/2/16
from the airplane ( JA63AN )
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

I look for !! 


Thai Airways Boeing 747-400D HS-TGO | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


今回の遠征では自身の中で「遠方から北海道らしさを絡めて撮る」と言うテーマがあった
前回と違い空港から離れた牧場周りや丘の上など、色々車でウロウロと…
しかしながら「これ!」と言った場所を見つけることが出来ませんでした

そうこうしている間にタイムアップ!
もう狙っていたB747の離陸する時間だ!
どう撮るか悩んだ結果、空港周りに移動し16-35mmを装着!

千歳を御存じの方はこれがどこかは直ぐに解ると思いますが、実はこれ空港のすぐ横です
北海道らしい風景がこんな近くにあったなんて!灯台下暗しでした

EOS5Ds + EF16-35mm f4L IS USM
2018/2/18
New Chitose Airport
Thai Airways Boeing 747
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

The cavalry 


JAL - Japan Airlines Boeing 777-300 JA752J | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


昨年末に初めて訪れた新千歳空港
猛威をふるっているインフルエンザ菌は未だ寄せ付けてはいないのだが、どうやら千歳菌にはとことん犯されてしまったらしい

それにしても、この時期の北海道の雪の量は楽しくて楽しくて笑いが止まらなかった
朝一番に撮影ポイントへ行くときも、前日夜に降り積もった雪にまだ誰も踏み入れていないため、何度も太ももまでハマり込んでしまい倒れこみながら…1人で笑いながら必死につき進むその様は、他人が見たら少しやばい奴だったかも知れない

喜んでいる私とは違い、滑走路上を除雪作業する人たちにとって雪は邪魔なものでしか無いのだろう
新千歳空港の除雪隊は1本の滑走路を約20分で除雪完了可能な国内最大規模の除雪隊だそうだ
15台~20台程の除雪作業車が颯爽と登場し、発着便の合間をぬって除雪作業をするその様は、何とも格好の良い西部劇の騎兵隊のようであった

< EOS1Dx + EF500mm f4L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

me za me 


Singapore Airlines Airbus A330-300 9V-SSG | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


マイナス11度のキンキンに冷えた空気の中、綺麗な朝焼けで空が染まり始める頃、新千歳空港に一番機が降りてくる。
Singapore Airlines の Airbus - A330-300 だ。
ゴールドのカラーリングを身にまとったその機体をさらにゴージャスにするかの如く朝の光が注ぎ込む。
これでもか!と言うぐらいの長いベイパーを引きながらなかなか脚を地面に着けない様は、綺麗に撮れよ!とプレッシャーを掛けているかの様であった。

< EOS-1DX + EF70-200mm f2.8L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Extremely difficult 


China Airlines Boeing 747-400 B-18211 | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


Airplane-Pictures.netでOKもらうのは本当に難しいなと感じた一枚

個人的にはこんなにコントラストを上げずにもっと淡い感じが好みだったがそれではNGと却下されました。
その時のEditor(審査する人)さんにまず「Grainy sky.」と却下されたが、私としてはグレーな空とは思わなかったし雲と影の演出が面白いと思って撮影した一枚だったので「Is there the design of a cloud and the shadow interestingly?Is good; think that is directed, how about?」とコメントしたら…
「I agree with first screener. Photo lacks contrast. Graininess in sky. Yes, shadows are nice. However, needs some more blacks for better appearance of shadows. Sorry to pass.」と日本人のEditorさんに再度却下されました。
じゃあそう言うならと、ガッツリコントラストと再度を上げてみたら…OK!
私のイメージとはかけ離れてしまいましたがOKもらえました。

朝一の光を浴びたスラストリバースの迫力の写真も「光が暗い!フェンスが写ってる!」等々の理由で同じ日本人のEditorさんにことごとく却下!
いやぁ、Airplane-Pictures.netでOKもらうのって難しいな!

Airplane-Pictures.netに挑戦し始めてまだ38枚だけしかOKもらえて無いけど…一度決めた目標までは頑張ってみようかな!

< EOS-1DX + EF16-35mm f4L IS USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Chitose virus 


Jetstar Japan Airbus A320 JA20JJ | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


新千歳空港へ初の遠征
マイナス10度の世界は経験が無く、ベースレイヤー・ミドルレイヤー・アウターレイヤーに始まり防寒靴下やアンダー手袋や使い捨てカイロなど、極寒対策を色々としていったのだが…
白銀の世界を行き来する飛行機を目の当たりにすると寒さなどどこ吹く風!
アドレナリンと言う最強の防寒具により身も心も超熱く(暑く)なってしまった!

実質滞在1日半と言う短い時間ではそんな都合のよい条件に出逢えるはずもなく…
とは言え、それでも私を魅了するには十分過ぎる新千歳の情景であった

Chitose virus に完全に犯されてしまった…
必ずもう一度、いや何度も訪れたいと思う

最後になったが、初のフィールドでそんな良いロケーションを簡単に得ることができるわけが無い
この写真の影には現地でお世話になった写真仲間が居ると言うことを文字にせずにはいられない
写真と言う物は、気づきと出逢いを与えてくれる、本当に素晴らしい趣味だと思う

< EOS5Ds + EF500mm f4L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

satisfaction 


ANA - All Nippon Airways Boeing 777-200 JA713A | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


日の出が遅くなる冬季には、光が差し込み金色に染まるゴールデンタイムに撮ることができる

それを狙いに多くのカメラマンが来るのだが、朝焼けが終わるころ、朝の離陸ラッシュアワー半ばにしてほとんどのカメラマンが帰って行く
スカッと晴れた日はそれで終わるかも知れないが、こう言う空模様の日は「まだ何か起こるのではないか」「もっと面白いことが起こるのではないか」と…
この日も1人抜け…また1人抜け…と、気がつくと諦めの悪い私だけが1人でしつこく撮っていた
もう終わりかな…と思った瞬間!

機材がANAのB777
無風で真っすぐの離陸
邪魔なラインナップも無く
そしてこの場所には私だけ…
気持ちの良い満足感に浸りながら帰途についた

< EOS1Dx + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Jet blast 


JAL - Japan Airlines Boeing 777-300 JA8945 | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


5Dsでジェットブラストを撮ると奇麗かも!!
ついでに着陸時のタイヤスモークも絡められないだろうかとスカイランドハラダの一番端から撮ってみた!

帰ってモニターで確認してみると想像していたよりいい感じに撮れているではないか
高画素機って面白いぞ!

可能であればAirplane-Pictures.netにリンクして、パソコンモニターで見ていただきたい作品である

天気がイマイチだったのが残念ではあるが…

< EOS5Ds + EF500mm f4L IS II USM + EF1.4xIII >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Only One 


ANA - All Nippon Airways Boeing 777-200 JA712A | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


ANA STAR ALLIANCE 塗装機
これも好きな機体の一つ

しかし、飛行機を撮り始めるまでこんなに色々な特別塗装があるなんて知らなかったよな

そもそも飛行機を撮ることになった理由は、別に開設していた写真のブログのネタが無くなったからだったな
そのブログは「毎日更新」を目標に色々な写真を撮っていたのだが、写真を撮る時間もあまりなくネタに困った時に思い出したのが「昔に何度か行った飛行機を見ることができる河川敷」
そう、千里川河川敷であった
ぶらっと行って撮影開始!見るのと撮るのでは全く違う!面白いじゃないか!

それから約5年半
その後、飛行機だけを撮るようになって2年9ヶ月…「だけ」になったのは、とある写真展に訪れたのがきっかけだ
私も人の心を動かすことが出来る様な写真を撮れるようになりたいものだ

< EOS-5Ds + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

Significant 


ANA - All Nippon Airways Boeing 787-8 Dreamliner JA810A | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします


この写真はAirplane-Pictures.net審査通過1枚目の写真
Airplane-Pictures.netにチャレンジしてみようと思い立ったが1枚目の写真を何にしようかと…
で結局好きな機材Boeing 787-8 Dreamlinerにした

私が初めて航空機を撮影した場所「千里川」
機材の中で一番好きな787ロゴの「Boeing 787-8 Dreamliner」
そして「ANAの似合う青空」

何の変哲もない写真ではあるが…個人的には思い出深い1枚です

< EOS-1DX + EF16-35mm f4L IS USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

curvaceous blondes 


JAL - Japan Airlines Boeing 777-200 JA007D | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします



着陸時の脚の写真だが、これがけっこう面白い。

SSをどの辺りに持ってくるか。止めるかブラすか…
太陽の向きはどうするか。晴れで狙うか曇りで狙うか…
スモークの形は!?タイヤは地面に対してどれぐらいの位置か!?
機材はB777?B787?それとも…
そんなことを考えながら撮っていると、何枚撮っても飽きない被写体である

このB777-200の最大離陸重量は約247t
タイヤは主脚に12本と前脚に2本の計14本
と言うことは、1本のタイヤで約17.6tもの重量を支えている計算になる
普通乗用車10台分ぐらいを1本で支えてるのだからすごい話
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

Fresh trial 


J-Air Embraer ERJ-170 (170-100) JA212J | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします



雨の伊丹で何か違った絵が撮れないかと千里川河川敷から水しぶきを狙いに!
ところがよく考えると当たり前な話だが、滑走路にラインナップしてスロットルを開けた瞬間水しぶきが凄すぎて何も見えなくなるではないか!
慌てて角度をつけるために移動してみるも、結構な雨量の割には結局面白い絵は撮れなかった。
とりあえず着陸機にシフトして数枚撮って退散!
まあ、思うような絵は撮れなかったが、いつもと違う絵を狙うのは面白いものだ。

< EOS1Dx + EF500mm f4L IS II USM >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

heart's beating 


ANA - All Nippon Airways Boeing 777-200 JA713A | Copyright © TETSUYA KITAGAWA | Airplane-Pictures.net
クリックするとAirplane-Pictures.netにリンクします



撮りたい絵を狙って挑んだ初めての遠征

朝一番だけ青い空が顔を出してくれたが昼前にはどんより曇り空となり、ここまで来たけどダメか!と半ばあきらめムードのなか垣生山へ!
想いが通じたのか狙っていたNH596が上がる頃には雲ひとつない晴天に!

何度も設定を確認!光の道を横切る瞬間息を止めて必死にレリーズを切る!
光の道が綺麗な時間帯にはこの便だけなので失敗は許されない!
いやぁ、緊張した!そしてそれを超楽しんだ!

贅沢言うと視程がイマイチだったので2週間後に再チャレンジしましたが、しかしながら夕陽が沈む位置が思う場所ではなく撮れませんでした。
9月末と3月頭頃の数日しか撮れない絵
その日に天気や視程が良いとは限らないので何年越しになるか解らないが、完成形を狙い続けたいものだ。

< EOS1Dx + EF500mm f4L IS II USM + EF1.4xII >
thread: 航空機 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit